今日はウッチーさんと二人で入りました。古所海岸はそこそこの波、でもサーファーがいないので、ここは何かあると思い、次に一松海岸ここも波そこそこであったが、ポイントブレイクですでにサーファーが何人か入っていた。

一松海岸は人が少ないときは、オールローカルということもあり、少し遠慮して、次に一宮海岸へ向かった


やっぱり、一宮海岸は安心する。風もどんどん強くなることが予測されたので、風をかわせるポイントで入海する。


水の冷たさのピークは超えた感じでドルフィン(波の下に潜ること)スルーしたとき以外は冷たいと感じなかった。


それにしても風が強く、波待ちしているだけでドンドン沖に流された。ポイントに留まるため流されたらパドリング、流されたらパドリングの繰り返しだった。


面は揃っていて簡単に乗れそうと思ってトライするが、全然駄目だった。波シブキで目が開けられないほど


パドリングの練習にはなったが、1回しか乗れなかった。


明日、明後日はもっと荒れるようなので、今日天気も良かったので楽しみました。

天気はセミドライのウエットスーツ着ていると暑いと感じるほどだった。