« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

満月の夜


季節外れの雪が降りました。しかし、積もるほどでなくミゾレになり雨になり、それも止んでいた

ふと空を見ると満月がマンションの上に降りていた。

何ともいえない幻想的な景色なので、ブログに乗せようと撮影したが全然ダメだ


やはり、「生」がいいのであり、俺の撮影技術では全然伝わらない


3月もあと数日を残すだけとなった。早く暖かくならないかなぁ

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

結婚式に出席

結婚式に出席
晴れた天気でとても風が強い日でした。


俺は結婚して16年ぐらいかな

そう考えると、あっという間のように感じる。まだ、結婚したときのことを覚えているし新婚旅行に行った「ハワイ」のことも良く昨日のように覚えている。


しかし、子供は3人にいるし、その内二人はもう中学生である。また、鏡をみると結婚したときが昨日とは感じないぐらい年を取っているのに気がつく。

やはり、精神的な年の取り方に比べ肉体的な年の取り方の方が先行しているのだろう。


どちらかというと、長男が来年中学3年生ということで考えると、新郎新婦に共感するよりご両親に共感する方が近いのかも知れない。


いつかは「おじいちゃん」と呼ばれる日もくるのだろう


「かっこいい生き方」とか「生きている何かを残す」ということを若いときに考えていた時期もあったけど、今はそんなことどうでもいいと思っている。


ただ、いい年の取り方をしたいなぁ。俺の言ういいとは「ちょうどいい」「適当」という意味なんだ

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

左肩が痛い

左肩が痛い

サーフィンのやり過ぎが原因である。

週末サーファーとしては、3日間で2回のペースには無理があったのかなぁ


まぁ、仕事は十分できる程度の痛みなので週末まで休ませればまたサーフィンできると思う。

本日、会議があり千葉まで行ってきた。最近会議や研修にいって気がつくのは妙に周りがスゴク感じることである。

俺のスタイルでいいのかなぁって不安になることも多々


みんな同じ不安を感じながら生活しているのだろうなぁ。できることだけ頑張ろう

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

千葉県一松海岸


ここは一松海岸です。「太陽の里」という温泉場の最寄海岸です。一宮海岸に比べ風の影響を受けやすい。


昨年夏一人で早朝サーフィンしたとき、周りすべてローカルサーファーという状況になり、ちょっとやな思いをした経験があり、ローカルが強いという印象がある。

ただ、一宮海岸に比べ人が少なく風が弱い時は波質がかなり良いときもあり、好きなポイントである。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

連休中に2回サーフィン行けました。 7/50回


連休中に2回サーフィンに行くことができた。幸せを感じると伴に妻にも感謝しなくては


ただ、妻・家族に相手にされていないかも知れない。

まぁ、物事は良くも悪くも解釈できる。物事に意味があるわけでなく、それを解釈する人間が意味を付けているのだから。絶対良く考えたほうが楽しい人生になる

今日は人生の先輩Dさんとサーフィン師匠Sくんの3人でサーフィンしました。

はじめ一宮海岸をチェック、昨日までの極強の風がウソのようになくなり同時にウネリまでもなくなっていた。セット間隔も長く波小さくサーフィンするには厳しいコンディションである。

でも、一宮ファンの俺はここで入ろうかなと考えていた。そこにサーフィン師匠Dくんが一松海岸の方がいいですよとアドバイスくれた。

その言葉を信じ一松海岸に移動、入海する。決して良いコンディションではなかったが2時間タップリサーフィンができた。自分の課題に対しても十分練習できた。

かなり疲れたけど楽しかった

やはり、師匠は現在の波状況だけでなく、今後の気象状況や潮の変化、人込みなど総合的に判断しているからスゴイね

サーフィン後脱力系になり、超グッタリしています。たぶんビール飲みながらブログ書いているので、これが終ったらゆっくり寝よう。そして月曜日からの仕事がんばろう

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

長女が小学校最後のバスケ交流戦

今日は千葉県ミニバス6年生大会がありました。この大会が小学校最後の交流戦です。

長女はミニバスを2年生の時から開始して4年間とてもがんばったと思う。


最後に千葉選抜に選ばれるようになったのだから幸せ者だと思う。でも、家族は大変だね妻と長女は夜8時30分に帰宅して疲れたから寝るといって、もうすでに寝てしまった

ゆっくり家族そろって夕食でも食べるというスタイルが無いね。

忙しいことは、みんな元気で充実していることだからいいんだけど、週末ぐらいは家族で揃って夕食とれたらいいなぁ

長男は夜バスケットでまだ帰ってきません。男なんで心配していないけど。


今日は次男と留守番の予定だったが、チームメイトがユニホームを忘れたと聞いて、それを届けにさんぶの森にある体育館まで往復して、そのあと、DVDを2倍速で4本観賞した。

久しぶりに映画観賞できた。ゲオのDVD1本100円はスゴイ、ツタヤの方が品揃えはいいけど100円には勝てないな


| | | コメント (0) | トラックバック (0)

生の真木蔵人さん 見たよ

き

DVDや雑誌では真木蔵人さんを見たことはあるが、生で見たのは初めてだった。


芸能人オーラがでていたね。上半身の筋肉がハンパ無いぐらいスゴイ、さすが鍛えているね


奥さんもモデルしているだけあって綺麗だった。

今日はサーフィンは極強の風のため波にあまり乗れなかったけど、真木さんを生で見れたことはハッピー


マイクパフォーマンスで場を盛り上げていた姿を見て、スターも大変なんだなぁ~と感じた。


みんな大変なんだよなぁ~。真木蔵人さんのファンになりました。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

何と1本しか乗れなかったよ 6/50回

か

今日はウッチーさんと二人で入りました。古所海岸はそこそこの波、でもサーファーがいないので、ここは何かあると思い、次に一松海岸ここも波そこそこであったが、ポイントブレイクですでにサーファーが何人か入っていた。

一松海岸は人が少ないときは、オールローカルということもあり、少し遠慮して、次に一宮海岸へ向かった


やっぱり、一宮海岸は安心する。風もどんどん強くなることが予測されたので、風をかわせるポイントで入海する。


水の冷たさのピークは超えた感じでドルフィン(波の下に潜ること)スルーしたとき以外は冷たいと感じなかった。


それにしても風が強く、波待ちしているだけでドンドン沖に流された。ポイントに留まるため流されたらパドリング、流されたらパドリングの繰り返しだった。


面は揃っていて簡単に乗れそうと思ってトライするが、全然駄目だった。波シブキで目が開けられないほど


パドリングの練習にはなったが、1回しか乗れなかった。


明日、明後日はもっと荒れるようなので、今日天気も良かったので楽しみました。

天気はセミドライのウエットスーツ着ていると暑いと感じるほどだった。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

南ウネリ、南南西極強サイドオフ、天気晴れ

い

やぁ、風が強いっス

天気20度ぐらいで暖かいが、あまりにも風強くサーファー少なめです。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

桜はまだ咲いてなかった。

あ

夜、帰り道でふだんライトアップしていない丘の公園がライトアップしていた。

ちょっと遠回りになるが、気になり丘の公園に寄ってみた。まだ、桜は咲いていなかった。


けど、けど、桜の花のツボミが大分膨らんでいた。あと、もう少しだね。


また、桜の花が開花した時期に寄ってみよう。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は長女の卒業式

明日は長女の小学校の卒業式である。

午前中で終わるので、せっかく休みを取ったので午後サーフィンに行こうと考えていた。

しかし、次男が何を察したのか「お父さん、その後どこか行かないよね」と目で訴えてきたので、思わず「行かないよ」と言ってしまった


これで、明日はサーフィン行けなくなった。残ね~ん。


まぁ、長男のリハビリを家で夜やっていて、父親の威厳が少し回復している。が、しかし子供たちと妻との会話に入れてもらえないこと多い。


基本的に自由人だからしょうがいないかなぁ、俺の場合家族を支えているのでなく、家族に支えられているタイプだもんね。

サーフグローブ1.5mm買ってしまった。あと、ずーと悩んでいたお着替えポンチョも買ってしまった。


プールで使っていた巻くタイプのタオルは、とうとう壊れてしまったので、購入決定。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

陸トレがんばっています

先日のサーフィンで改めて陸トレやイメージトレーニングの重要性に気づいた俺は今日もがんばりました。


でも、一人では続かないけど、昼トレの仲間がいるので励まし合いながら頑張っています。

人間一人では生きられないもんね。

あ、そうそう。「人間」と「ヒト」の違いを分かりますか?

ヒトとはサルとかイヌとか種で区別する時の呼び方で生きているとか死んでいるとか問わない。


一方、人間とは人の間と書くように、人と人との間で生きているヒトのこという。


つまり、人間は一人では生きられないことを表しているだね。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり月曜日は疲れる

男がオスとして一番楽しいのは結婚するまでの間だとよく言われるが、本当にそう思う。

だから、まだ結婚したくないと後輩は言っている。確かにそうだ


俺、後輩に20代のときに一生分の恋愛したからいいんだと言ったけど、ハタシテどうかなぁ

でも、いいと思う。あんまり世の中のこと分からない25歳ぐらいで結婚したから夢中でというか、いろいろ考えるヒマもなく時が過ぎて言った。

いろいろ見えてくる30歳すぎや世の中のことが見える40歳になると、いろいろ考え婚期がどんどん遅れていただろう。


子供を育てるというのは20年かかるし、いろいろ心配や気苦労が絶えない


まぁ、俺もたくさん迷惑や苦労をかけて育ってきたのだけど、本当に楽じゃないね。

何て、大して苦労していないのに、こんなことを言っていたらダメだね。

人間は考える動物であるから、何か探して考えるのである。


気楽に気楽に毎日コツコツがんばろう

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

あーあ長女の卒業式のこと忘れていた

今週の木曜日に長女の卒業式があることを、昨日聞いてビックリした。

妻は以前にも何回か俺に言っていて、うん分かったと返事をしていたようだが、全然頭に入っていなかった。E:punch]


職場でいろいろなことがあるが、あまり動揺せず細かいことは気にしないで、いざという時に頑張ればいいというスタイルができている。それが成立するのはサポートしてくれる同僚や後輩がいるからであり、家庭ではそういう風にいかないのが残念だ。


まぁ、スタッフには頭を下げて休ませてもらおう


40歳過ぎて楽しいのは、いろんなところで余裕ができて無駄に力まなくてもいいところだろう。あまり、脱力系になりすぎて脳機能が降下するのは妨げないと

坂口憲二はかっこいいね、サーフィンのビデオ「秋冬偏」「春夏偏」「最終章」と3本見ているけど家族はあまりにも何回も見ているから厭きれている。

なんで、こんな同じビデオ何回もみているの「キモイ」とまで長女に言われてしまう。


たしかにそうかもと思う今日この頃であった。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

おはようございます、晴れで暖房器具必要ないです。

そういえば、朝ブログ更新するのは初めてではないかなぁ

おはようござます。ブログのリピーターも少しずつ増えています、ありがとうございます。


でも、あまり読んでもらうことを意識すると、新聞社や週刊誌の人ではないけどネタを探すのに疲れちゃうので、気楽に気の向くままに継続するので、適当にお付き合いお願いします。

俺は「適当」という言葉が大好きでよく使うけど、日本では「いいかげん」のように解釈されることが多く、良いイメージではないですね。特にB型の人は白黒、YES・NOハッキリしないと行動できない人が多いので、またですか

と言われる、だから「適当」から「ちょうどいい」という表現に変えて使うようにしている。


朝、ゆっくり過ごしているのもサーフィンに行けないからである。バスケ観戦とお留守番だね

今日は家にいることが多いので、ブログ更新がんばります。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

サーフィン一歩前進 5/50

南西の風がかなり強かった

今日は南西の風がかなり強く、難しい波で難しいサーフィンであった。

サーフィンの風は沖から浜に吹く風をオンシュアといい、浜から沖に吹く風をオフシュアと表現する。

今日はかなりつよいサイドオフシュアであった。一般的にオンシュアよりオフシュアの方が波が綺麗に形成され、サーフィンには適している。

それでも、程度がありかなり強くなると例外である。また、オンシュアもほどほどであれば風が波を作りサーフィンに適した波を作る。

また、波は小さい波でもパワーがあり遊べる場合もあれば、まったく遊べないときもあり、風だけでなく潮の満干や地形の変化などいろいろな要素が絡んでいる。

同じ波は無いというのも自然は常に変化しているからである。

今日は波のコンディションが良くなかったから、波に乗れなくてもいいから、自分のテイクオフ(サーフボードに立つこと)の時の悪い癖(進行方向を見ないでボードの先端を見てしまう)を直す練習に頭を切り替えた。

5本程波に乗れたが、ボードを見ないで波をみてテイクオフができた。

波にのりすぐ横に滑ったのは初めての感覚だった。今までは、一度まっすぐ波を降りてから波質が良ければ横に滑ることができたが、波に頼ったサーフィンだったと思う。

今までもずーと、この癖を直すことを課題として取り組んできたが、つい波がくると力んでしまい癖がでていた。

今回上手く行ったのは、陸での練習を何回も繰り返していたからだと思う。やはり、この年になると陸でできないことは絶対海ではできないのである。


あまり、欲張らずに一つ一つ課題をクリアすることが近道なんだなぁと改めて感じた。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

先週の雪降りが嘘のように感じる桜

ちか

何かパワースポットって特別な場所のことをいうのでは無いと感じている。寒い冬をぐっと耐えて綺麗な桜の花を咲かせる木の一つ一つがパワースポットだと思う。

そんな、桜に触れ花をみているだけでエネルギーをもらえる。どうぞ、疲れている人や悩んでいる人は桜の木に触れてパワーを吸収するのを薦めます。

俺もサーフィン前に桜に触れ見てエネルギーを貰いました。

先週の雪降りが嘘に感じるほど暖かく、海辺で着替えるのも寒くなかったぞ

季節は冬から春に切り替わったなぁ。

とはいえ、寒いのが苦手な俺はヒートテックの長袖はまだまだ愛用するのだ

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

春はそこまで来ているよ!

春はそこまで来ているよ!
ここは千葉県白子町です。

桜は春を運んでくると思う。子供の頃は何で実を付けない木なのに世の中は桜が咲くことに大騒ぎするのかなぁ
と疑問に感じていた。

確かに、山梨の桃の木は咲いたときすばらしく綺麗で山全体がピンク一色になる。花も楽しめるし桃も超美味しい。

そう考えると、桜はすぐ散るし、毛虫も付くし、子供の頃に疑問に感じていたことも理解できる。


大人になり、人生の半分が過ぎ日本の四季の良さや文化など気にするようになって分かるのだけど、桜は春を運んでくる木だから特別なんだと分かった。

病院で19年働きいろいろな人の人生を見てきて、桜の花を今年も見れて幸せというセリフを何回も耳にしてきた。

今年も桜の花をたくさん見て、また、来年も普通に見れたら、それだけで幸せ感じるね。


| | | コメント (0) | トラックバック (0)

長男が退院

長男が今日退院しました。

経過良好で1ヶ月でスポーツ復帰可能です。快気祝いをしようと言ったら、友達が快気祝いしてくれるので出かけるといって退院そうそう出かけて行った。

なんだかなぁ~。


そして、10時になるけど、まだ帰ってこないし


別に、男の子だから心配していないけど、たぶん、長女だったら捜索願いを出しているかも?


手術して1週間の入院で総額20万円だよ。

一次的に支出になるけど、保険やら還付金などでほとんど戻ってくるんだけど、高いね!

長男は身長172cmを超え、俺を中学2年生で抜かして行った。


そのうち、見上げてしゃべらないといけなくなるのだろう。

子供3人の心配はあるけど、もう子供の心配より自分が世の中のニーズに応えるよう、時代の流れに付いていくので精一杯である。

明るい未来を信じながら、いい夢をみよう。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

ウエストベルト只今挫折中

体重もそうだけどウエストを引き締めたくて、ウエストベルト(竹原式)を購入して装着していたんだけど、噂通りスゴイ発汗作用でウエスト部の汗のかきかたは半端ない

しかし、やはり根本の食事療法を行わないと意味がないのが分かった。何も苦労せず装着するだけでウエストが引き締まるのであれば、40歳以上の人はみんな付けたがるはずである。

上半身や下半身はすぐトレーニングすれば筋肉がついて引き締まるが、ウエストは簡単じゃない。

どうしてか考えて分かったのだが、重力の影響を受け皮下脂肪が下に蓄積したのがウエスト周りである。結局、この蓄積したエネルギーの塊である脂肪をエネルギーで使わないとダメである。

毎日ウォーキングすればいいのだけど、分かっているけどできないだよね


チョイ悪オヤジ、サーファーオヤジとして美に対しても追求していきたい、たぶん無駄な努力だけどね。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

また雪だ

また雪だ

3月9日になったのに、また雪が降った

海は週末コンディション悪いことが多く、予定も空かなくサーフィンできていない。

昨日、子供が映画「オーシャンズ」見たいと言ったので見に行った。いや、正確に言うと「ドラえもん」か「オーシャンズ」を見たいと言ってきたので、それでは「オーシャンズ」に行こうという話しになったのである。


「アバター」はとても面白く記憶に残っているけど、「オーシャンズ」は癒し系であり、BGM的な映画であり、10回ぐらい眠くなった。子供は映画が始まって30分ぐらい経っているのに「オーシャンズ」まだ始まらないの?と聞いてくるほどである。


サーファーは波ばかり気にしているけど、その中はあまり興味を持っていないのが分かった。

まぁ綺麗な海であってほしい、私はまだサーフィン時に海水を飲むことが多いので!


でも、海は数年前より綺麗になっていると思う。ビーチクリーンをやっているときは飛び入り参加しているし、どんどん環境のためになることは活動していこうと考えている


そうそう、サンライズにテトラが設置されるようだ、そうすれば確実にサイズダウンとなる。また、良い波が減ってしまう。一宮がさらに激込み状態となる。

無駄な公共事業といって批判的な発言を言うつもりはないが、九十九里の特色は何か考えれば、海に人工物を設置しない方がいいという結論にたどり着くはず、そこにお金を使うのであれば、耐震強度がないと診断されている、うちの病院を改修して欲しい。


ある意味命がけで働いています。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりのブログ

2月27日長男がバスケットの試合中に右前腕骨2本骨折、3月5日に入院して手術しました。

手術は良好で3月12日抜糸して退院となる予定である。

この間長男は二段ベッドで寝ていたので退院後に二段ベッドだと大変だからと思い、部屋を広い部屋に移動させて無印商品のベッドを購入した。

中学2年であり、来年は高校受験となるので、広い部屋に移し勉強する環境を作ろうと考えてはいたけど、まさかこんなキッカケで行うとは予想していなかった。


まぁ、救急車で運ばれたと聞いたときは、もっと悪い事態を創造したので前腕骨折と聞いてホッとした。


4LDKのマンションであるが、広い部屋を長男に譲ったのでとうとう私の部屋がなくなった。今まで堂々と幅をとっていたサーフボードやウエットスーツも次男の部屋の片隅に申し訳なさそうに置かれている。

まぁ、家族の中でA型は私だけであり、みんなO型で細かいことは気にしないのはいいのだけど、掃除片付けが大変だ!他に何もしていないので、これぐらいやって当然なのかも知れないけど、子供3人は物が多くなる。

部屋の大移動が終わり、やっと落ち着いた。

反抗期の終わりを迎えている長男にとってはこの1週間の入院はいい薬になったようだ。

しかし、長女の千葉選抜が終わりやっと落ち着いたと思えば長男の入院と本当にいろいろあるね人生は!

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

追い込まれたサーフボード

追い込まれたサーフボード

これが次男の部屋の片隅に追いやられたサーフボードです。

海の近くで外庭に温水シャワーがあり、専用のサーフボード部屋がある、そんな一戸建てに住めたらなぁ


まったく逆の状況である、まぁ私中心でなく、子供や妻中心の環境づくりをした結果である。その方が気を使わなくていいと思ったからである。近くには妻の両親も兄弟もいるので、仕事してお金だけ運んでいれば最低限の家族の役割は果たす。


あ~あ、次男が風呂熱いと呼んでいる、水入れればいいじゃん。でも、唯一のパパ派の子供なので、もう止めて一緒に風呂入ります。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »