« サーフィン用に買いました。 | トップページ | 頭に記事が浮ばない »

何となくの一日だった

今日は車検で足が無く、かといって家族の用事があるわけでなく、一日フリーだったので自由にいろんなことができるはずだが、あまり、何もできないで終わった。今日一日で読もうと思った単行本も半分だし、家の掃除も空気清浄機の掃除しただけ、まぁサーフボードの手入れが1本できたのは良かったかなぁ。朝、震度1弱の地震を感じたけど別に騒ぐことのほどでないし、何となくの一日だった。夜寝る前ビール2本チューハイ1本飲んでバランスボードの練習したら転んで、でも怪我していないし、こんな日常が幸せなんだろう?そうそう、今日読んだ単行本の中にあったセリフだが、今100年に一度の不況で大変だと良く言っているが、100年前は戦後直後である。戦後何も無い日本、沖縄で研修に行ったので、分かるが自分の子供を殺める親の状況を考えると、現在は幸せである。外国人に自分の子供を殺されることを考えなくていい時代である。これも、ある単行本のセリフであるが、情報がえらいのでなく、情報をどう処理するかが重要である。確かに、みんないろんなことを自由に言う、それは、言論の自由があるからであり、それに振り回されてはいけない、どの情報をどう利用するか?自分自身が大事なのである。酔っ払って理屈っぽくなったが、自然に触れよう。結局人間なんて自分で生きているのでなく、生かされているのだから。

| |

« サーフィン用に買いました。 | トップページ | 頭に記事が浮ばない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何となくの一日だった:

« サーフィン用に買いました。 | トップページ | 頭に記事が浮ばない »